ショールーム通信vol.6 差別化を図るにはうってつけの商材

本日は、建設会社の立ち上げを予定されているO様が、埼玉県からガイナショールームにお越しになりました。

今までは決まったメーカーの商材だけを使用されていたO様ですが、他社との差別化を図れる商材を探していたところ、ガイナが他の省エネ塗料よりも効果があるとの噂に興味を持たれ、この度ショールームにご来場されました。

ご説明の合間にたくさんのご質問もいただきました。
質問を下さるということは、真剣に考えている証ですね。

・クリアはありますか?
→クリアはございません。出荷時の成分はセラミック約60%、アクリルシリコン約20%、水分約20%です。塗装し水分が乾燥するとセラミックは約80%になります。主要成分のセラミックは白が基調になりますので、全体的に淡い色になります。よって、クリアや濃い色はできません。

・ガイナの省エネ塗料市場シェアはどのくらいですか?
→4年連続で省エネ塗料シェアトップを堅持いたしました。ガイナは戸建てのお客様が多く、その驚きの効果について口コミでも広めていただいています。また、夏の日の屋根塗装は非常に暑くて大変ですが、ガイナを塗ると裸足で歩けてしまうので、その効果の違いを知る職人さんからの評判も高い塗材です。

・クロスの上からも塗れますか?
→はい。クロスの上からも塗れます。

・氷を一般の塗料を塗った鉄板とガイナを塗った鉄板の上に乗せて氷の溶け方の違いを見る実験において、鉄板表面が熱いのになぜガイナの上に乗せた氷はなかなか溶けないのですか?
→ガイナの上に氷を乗せると接地面だけが氷の温度に同調し、氷との温度差が少なくなります。温度差が少なくなると熱の移動が抑えられるから溶けるのが遅いのです。

・防音に興味あります。
→音については、感じ方に個人差がありますが、明らかに減音されます。メカニズムはパンフレットにも載っていますが、ショールームでご体感した上で、説明を聞いたO様はすぐにご理解されました。
是非、皆様もご体感下さい。

・施工方法について教えてください。
→施工要領書がありますので、必ずルールを守って塗装をしていただいています。特に一缶で塗る面積と充分な撹拌が大事だとお伝えしています。

・専用シーラーはありますか?
→特にございません。今まで通り素地に合わせてご選択いただけます。また、下塗材推奨一覧表もご用意していますのでご参考下さい。

・塗り面積はどれくらいですか?
→1缶(14kg)で30~35㎡までとなっています。(2回塗り)

・屋根専用はありますか?
→特にございません。ガイナは屋根・外壁・内装にも施工が可能です。
内装は臭いを抑えた内装用ガイナがございます。

・シーリング部はどのように塗ればいいですか?
→微弾性を持たせていますので薄く塗装して下さい。

・硬化材は入れますか?
→入れずにご使用下さい。

・ネット販売を見たのですがネットでも購入出来ますか?
→ガイナは、機能、効果、施工方法を十分ご理解いただいた上で、施工をお願いしています。
また、メーカーではネット販売事業者への出荷はしていませんので、ガイナで無い可能性もあります。必ず正規ルートでご購入下さい!

O様より、とてもいい塗材を見つけましたとお喜びの声をいただきました。
今後O様よりご注文が来るのが楽しみです。
もし、十分お客様にご説明できない時は、いつでもご連絡、ご相談下さい。何度でもご説明をさせていただくと共に、必要な資料をお渡しいたします。
私達は施工店様の支援とガイナの普及を目的にしていますので、ご遠慮なくどうぞ。

皆さんも、是非ガイナショールームへ足をお運びになりませんか。


このページのトップへ

© 2007-2017 GAINA -ガイナ(断熱セラミック)-|心力舎環境プロジェクト エココロ 株式会社心力舎