ショールーム通信vol.12 ショールームで施工指導も承ります

今回のショールームは、神奈川県のガイナ取扱店のI様にお越しいただきました。
I様は、住まいづくりエージェント、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランニング技能士、キッチンスペシャリスト、一級造園施工管理技士、ライフスタイルプランナー、エネルギーパスエージェント、メンタルトレーナー、組織問題解決士、エグゼクティブコーチ、学校教育指導員、ファシリテーター、全米NLP協会認定プラクティショナー、全米催眠療法協会認定催眠療法士など多方面でご活躍されている方です。

ショールームのご来場は二度目です。今回は、石垣島で会社を経営されているI様の知人の方が、スキューバダイビングの機材を保管するコンテナの暑さ対策、ウェットスーツやシュノーケルなどゴム部分の劣化防止対策としてガイナをご採用いただきました。
ショールームでの施工指導を中心にした講習会をご希望され、施工の動画や数々の事例も交えながらご説明しましたので分かりやすかったと好評でした。
ガイナのペール缶を開けると、落とし蓋にはセラミックが沢山付いており、そのまま捨ててしまうと勿体無いので刮げ落とします。
素地が金属系でローラーが滑り易い場合には、ガイナをジャブくし、捨て塗りをしてからガイナを二度塗りすると塗り易くなります。
このように、ちょっとしたコツなどのお話しもできたので喜んでいただきました。

ガイナは建物だけでなく、様々なところでご採用いただいています。
I様のように豊富なアイディアを活かしてガイナを広げてくださる方が増えています。
皆様もショールームでガイナをご体感してみてはいかがでしょうか。
施工指導中心の講習にすることも可能です。
体験談をお客様にお話しいただくことで説得力も上がり、ガイナの成約に繋がります。
ショールームのお申し込みは無料です。皆様のご来場をお待ちしています。
(M.O)


このページのトップへ

© 2007-2017 GAINA -ガイナ(断熱セラミック)-|心力舎環境プロジェクト エココロ 株式会社心力舎