ショールーム通信vol.24 体験して正確な知識を

年末のお忙しいなか、3組、5名様がショールームへお越しくださいました。 

大阪市からお越しになったリフォーム会社のY様は、太陽光発電など省エネ、環境商材のお取り扱いをされています。塗装も始めたとのことで、ガイナに興味を持たれました。

 東大阪市からお越しの塗装店のY様は、下請けのお仕事が中心ですが、いまリフォームをしているお客様のキッチンにガイナを提案したら決まるかもしれないとのことで急遽ショールームに来場され、その場で契約書に記入・捺印をしてくださいました。ガイナの良い点だけでなく、限界点についてもご理解いただいたうえでお取り扱い開始です。ガイナの正確な知識を得ていただくことで、お客様に確かなお話が出来て信頼と安心に繋がります。

 神奈川県藤沢市の工務店からは3名様が来場されました。既に11月に弊社と契約を交しガイナの注文もいただいていますが、現場の方も実際にガイナを体感すると良いだろうとのY社長のお考えで、今回のショールーム参加が実現しました。カタログで伝え切れないことも多々あるのでガイナを体感することで理解が深まったと仰っていました。

 北海道から九州まで、遠方の方でもショールームにお越しいただいています。ご本人が実際に見て触って体感して、ガイナの機能や性能についてご理解いただいてから取扱いを開始していただきます。ガイナをお取り扱いするデメリットは特にありませんので是非お越し下さい。


このページのトップへ

© 2007-2017 GAINA -ガイナ(断熱セラミック)-|心力舎環境プロジェクト エココロ 株式会社心力舎